JCBゴールドカード

JCBゴールドカードの年会費、取得条件などの基本情報、特徴、サービス内容、口コミ評判について紹介します。

充実のサービスを誇るJCBゴールドカード

日本唯一の国際ブランドカードであるJCBカードは日本における草分け的存在のクレジットカードです。2015年で世界シェア5位、加盟店は世界190の国と地域で約3,000万店、アジア地域では急速に会員が増えています。

JCBゴールドカードは海外旅行傷害保険、空港ラウンジサービス、レストラン優待などサービスが充実しています。

JCBオリジナルシリーズゴールドカード

年会費 本会員10,000円(初年度無料)
家族会員1枚目無料 2枚目以降1,000円
入会条件(申込基準) 20歳以上(学生除く)で、安定継続収入がある
カード利用枠 利用履歴を見ながら個別に設定

Insurance
保険

旅行保険

海外旅行傷害保険 最高1億円
国内旅行傷害保険 最高5,000万円

海外・国内航空機遅延保険

乗継遅延費用保険金 2万円まで
出航遅延費用等保険金 2万円まで
寄託手荷物遅延費用保険金 2万円まで
寄託手荷物紛失費用保険金 4万円まで

ショッピング保険

海外:最高500万円、国内:最高500万円(自己負担3,000円)

Point
ポイントプログラム

Oki Doki for ORIGINAL 1,000円で1ポイント (有効期限2年)

Benefits
特典・サービス

旅行
空港ラウンジサービス 国内の主要空港、ハワイ・ホノルル国際空港内のラウンジを無料で利用
グルメ
グルメ優待サービス 全国の対象店舗で飲食代金割引
ショッピング・エンターテインメント
ゴルフサービス 有名コースでのゴルフコンペ開催や全国約1,200ヶ所のゴルフ場の手配・優待
会員情報誌「THE GOLD」 海外情報、イベントや演劇のチケット情報、レストランの優待情報満載の情報誌が毎月届
Oki Doki
ポイントプログラム
  • 音楽、ファッション、ゴルフ、旅行など優待店でOki Dokiボーナスポイント貯まる
  • JCB海外加盟店のカード利用はポイントが2倍
  • JCB STAR MEMBERS 年間100万円以上利用で翌年のOki Dokiポイントが50%アップ

利用者の口コミ

ディズニーリゾートをよく利用するので入会しましたが、ポイントが10倍貯まるのでとってもお得です。ディズニーリゾートの電話予約の対応もスムーズにできて大満足。学資保険もカード払いができるので年間利用クラスも確定しました。旅行や買い物でもポイントが貯まりやすいところがカード利用頻度の高い私にはピッタリの一枚ですね。貯まったポイントをディズニーチケットに換えたりもできるので、子供がいてもいなくてもディズニーリゾート大好きな人は作っておいて損のないカードだと思います。

旅行好きなので、国内旅行・海外旅行保険の金額に惹かれ会員になりました。国内外旅行の区別無く、カードを持っているだけで死亡・後遺症保険金額が最高5,000万円も出て、カード利用の場合は海外旅行で最高額が1億円と、年会費で比べたら他に類の無い好条件のカードです。海外で病気や怪我の治療をした場合も最高300万円まで保障されています。カードを持つ前は海外旅行のたびに保険料を1万円ほど支払っていたことを考えると、とてもお得なカードですね。

枯山水的デザインは好みの分かれるところだと思いますが、けっこう地味で気に入っています。Oki Dokiランドを使うとポイントがけっこう貯まり、スターバックスカード入金でポイントが5倍というところも良いですね。高額貴金属の決済でも問題なく使えましたし、海外でも対応している店舗が増えてきているので、今のところメインカードとして十分使えています。

他社の同じランクのゴールドカードと比較するとE&C特典がプラスされ、付帯保険も充実。国内決済に関しては無敵。海外でも東アジア・東南アジアならほとんど問題ありません。アメリカ、ヨーロッパでは使えないところもあるので、VISAなどをサブカードにするといいでしょう。 このカードの一番凄いところは招待プレミアムカードがあるところで、ゴールド、THE プレミア、THE CLASSと上がっていきます。超プレミアのJCB THE CLASSを目指す人は、まずJCBゴールドカードを持つことをおすすめします。

会社情報

会社名 株式会社ジェーシービー
設立 1961年1月25日
所在地 東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
ステータス感があるのはどれ?おすすめゴールドカード3選 各ゴールドカードの比較はこちら
ページトップへ