「セゾンゴールドアメックスカード」の審査と合否傾向

ハイスペックさが人気のセゾンカードとステータス性の高いアメリカン・エキスプレスが提携した セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード(以下、セゾンゴールドアメックスカード)。ここではカードの審査基準や申し込みの条件、審査の合否傾向をまとめています。

セゾンゴールドアメックスカードを申し込むための条件

セゾンゴールドアメックスカードを申し込むための条件は、18歳以上で電話連絡ができることと、セゾンカードが提携する金融機関に口座があることの2つだけ。

比較的審査も優しめなので、一般のクレジットカードと同じように通るといわれています。ここでは申し込むための条件と利用限度額について表でまとめてみました。

申し込み条件 本会員:18歳以上の電話連絡できる方で、セゾンカードと提携している金融機関の講座を持っていること
家族会員:本会員と同姓かつ生計を共にする18歳以上の家族(高校生は除く)
審査基準 一般のクレジットカードと同じ
※セゾン系の利用歴がない、過去にクレジット支払いでトラブルがある場合は通りにくい
利用限度額 カードの発行時に案内される
※最大300万円まで、申し込み者の年収や利用実績に応じて変更される

セゾンゴールドアメックスカード発行までの流れ

(1)オンライン申し込みフォームの入力

アメリカン・エキスプレスの公式ページまたはセゾンカードの申し込みページで必要情報を入力し、セゾンゴールドアメックスカードを申し込みます。

名前や住所、職業などの情報を入力し、フォームを送信すれば完了です。申し込み項目はすべて本人が入力してください。

(2)入会審査

入力した情報をもとに、アメリカン・エキスプレス所定の入会審査を行います。通常、オンラインから申し込む場合は、審査が終わるまで10日間ほどかかります。審査の結果によってはカードを発行できないこともあるため、審査状況はきちんと確認しましょう。

(3)本人確認の手続き・カードの受け取り

新規カードが本人限定受取郵便(特定事項伝達型)で届くので、受け取りの際に運転免許証やマイナンバーカードといった「ご本人様確認のための公的証明書類」を提示しましょう。事前に本人確認書類を提出する必要はありませんが、審査の状況によっては提出を求められることもあります。

セゾンゴールドアメックスカードの合否と傾向は?

セゾンゴールドアメックスカードを申し込んだ方には学生ですんなり通った方もいれば、仕事をしている方が否決されることも。ここでは、申し込みをした方のステータスや合否の傾向を紹介しています。

  年代 職業 合否
審査ケース1 20代 会社員 合格
審査ケース2 20代 学生 合格
審査ケース3 20代 学生 否決
審査ケース4 30代 会社員 合格
審査ケース5 30代 会社員 否決

一般のクレジットカードと審査基準がほとんど変わらないセゾンゴールドアメックスカードですが、年代や職業に関係なく合否が決まります。

たとえば学生の方で合格するケースと否決されるケースがありますが、合格された方は別のカードで月20万円ほど支払いをしていたとのこと。逆に否決された方はクレジットカードの申し込みが初めてでした。セゾンカード系列ではなくても、クレジットカード履歴はやはり大切なようです。

また、同じ年代の会社員の方でも合否は異なります。30代の会社員で否決された方はいくつかのクレジットカードに申し込みをされていたことが原因で否決されたそう。クレジットカード履歴に問題が無くても、複数の会社に申し込みをしていると否決される可能性が上がるかもしれません。申し込みの際は多重申し込みをしていないか気を付けましょう。

「審査が優しめ」と言われるセゾンカードですが、やはりクレジットカード履歴は合否で重要視される傾向にあるようです。しかし必ずしも必要というわけではなく、仕事をしていれば初めての申し込みで通過する方もいます。20~30代で持っている方も多く、審査の通過率も高いため検討してみるのもいいでしょう。

アメックスゴールドカードと審査はどう違う?

セゾンゴールドアメックスカードとアメックスゴールドカードは同じゴールドカードの分類ですが、実は審査基準が全く違います。

セゾンアメックスカードの審査はカードの種類で審査基準が異なるのに対し、アメックスカードはどのランクでも審査基準は同じ。そのため、セゾンゴールドアメックスカードなら審査通過できる方でも、本家のアメックスゴールドカードでは入会できない可能性があります。セゾンカードもクレジットカード履歴に傷がついている方だと通りにくいカードですが、アメックスカードの場合はそれよりも基準が高いといえるでしょう。

ただし逆に言えば、基準が一律のアメックスカードは、一般向けのアメックスグリーンカードを取得できればアメックスゴールドカードも発行できます。カードごとに審査基準を確認しなくてもいいので、手間がかかりません。

セゾンゴールドアメックスを持つならクレジットカード履歴を積むべし

永久不滅ポイントや交換できる特典の多さなど、メリット満載のセゾンゴールドアメックスカード。申し込み条件はそこまで厳しくないものの、申し込みをした方によってかなり合否が分かれてしまうようです。

審査を受けた方の結果を見ると、クレジットカード情報の有無や多重申し込みが無いかどうかが大きく関わっています。セゾンゴールドアメックスカードの審査を通過したいなら、この2点はしっかり押さえておきましょう。

ただしカードごとに審査基準が変わるため、他のカードも検討している場合は注意が必要です。アメックスゴールドカードのように審査基準が一律の場合はグレードアップの際に手続きが楽になるので、ゴールドカードへランクアップを考えている方はそちらも検討してみることをおすすめします。

あわせて読みたい

ステータス感があるのはどれ?おすすめゴールドカード3選 各ゴールドカードの比較はこちら
ページトップへ