セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードの口コミ評判

利用者が語るセゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード

セゾンカードとUCカードを発行する、クレディセゾンのゴールドカードのひとつが、セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード。もともとがセゾングループを発祥とする流通系カードだけに、金融機関系のゴールドカードや交通機関系のゴールドカードとは一線を画したサービスが特徴です。

そんなセゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードに対し、ユーザーの方たちはどういった評価をしているのでしょうか。口コミから、その実力を垣間見てみましょう。

セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード利用者の口コミ評判

旅行・保険に関しての口コミ評判

セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードを選んだ一番の理由は海外旅行傷害保険です。 貯めたポイントをアマゾンポイントへ交換ができる点も高評価ですが、本人だけでなく配偶者と子供も保険適用OKだった点が魅力的でした。以前は海外旅行に行くたびに保険加入していましたが、これ1枚で家族全員分カバーできるのでそれだけで年会費をペイできています。JCB、セゾン、アメックスが使えるところなら使用可能ですし、コストコでも使えるので助かっています。

このカードは文句の付けようのない性能を、仕事でも私生活でも発揮してくれます。子連れだと空港でも落ち着くことはできませんが、ラウンジを利用できるおかげで飛行機を待つ間ゆったりと楽しむことができます。くつろげる場所にいられるのは体力的にもかなり楽です。かさばる荷物も届けてもらえるので、空港までの移動が楽だと妻も喜んでいます。

カードを選ぶにあたって決め手となったのは海外旅行傷害保険です。補償の付帯範囲が、本人だけでなく配偶者や子供まで付くのは三井住友の条件より良いです。家族で海外旅行へ行けばそれだけで年会費の元がとれます。しかも、貯まったポイントをアマゾンポイントに交換できるのも大きなメリット。年会費有料カードを持つならこのカードですね。(40代 男性)

無期限の永久不滅ポイントは、期限に踊らされることなくマイペースに貯められます。セゾンカードだからネットで入金も可能ですし、ほとんどのことがWEB上で出来るようになっていて便利です。10人に1人はゴールドを持っている時代だからステータスはないかも。セゾンポイントモールは、アンケートやゲームでポイント稼げます。(30代 男性 販売系)

羽田から国際線に乗る機会があったのですが、あいにくの荒天でフライトが24時間も延期されることに。遅延自体には弱ってしまったのですが、セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードに海外航空便遅延保険が自動で付帯されていたため、その適用をうけることができました。上限は30,000円ですが、家族にも同額の保障がされるため、60,000円まではこの保険で対応することができます。手続きは帰国してからしたのですが、デスクに連絡してから10日後に、無事に振り込まれていました。説明も丁寧だったし、対応も早いほうだと思います。メインのカードではないのですが、いいお付き合いができるカードです。

年会費に関しての口コミ評判

JCB、VISAゴールドを持っていますがJALのマイルを貯めるために入会しました。通常ポイントはJCBの方が貯まりますが、年会費4320円のSAISON MILE CLUBに追加加入するだけでカードポイントと別に1000円利用で10マイル貯まるのでとてもお得になります。マイルを考えたら合計で15000円の年会費は安いと思っています。

コストパフォーマンスがすぐれていたので、セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードに入会しました。デスクの担当者の方の対応もよく、電話でいろいろと質問もしましたが1つひとつに丁寧に答えてくれたのが印象的です。セゾンの提携カードなので、純粋なアメックスほど肩のこらないサービスが自分にはとても心地よかったです。これからもずっとメインのパートナーとして活用しようと、プラチナへのランクアップを決断しました。

ポイント・還元率に関しての口コミ評判

コストパフォーマンスがとても良いカードですね。従来のゴールドカードを超えたサービスで、ポイント付与率も他社のゴールドカードより高いです。デザインもアメックスセンチュリオンがかっこよくて大変気に入っています。この1枚で永久不滅ポイント、マイル、nanacoポイントが貯まることもすばらしいです。

従来のゴールドカードよりコスパが非常に安いのに、他社のゴールドより優れています。このカード1枚でマイル、nanacoのポイントが貯まるし、何より永久不滅ポイントという点が素晴らしい。年会費も安いし、エクスペディアの割引もあるので、このカードは若い人と海外によく人にオススメです。(20代 男性)

サービスに関しての口コミ評判

他社のゴールドカードと比べるとサービス内容がプラチナクラスだと思います。プライオリティパス、コナミスポーツ、エクスペディア、パルコ、ロフトなどの割引、リージャスクラブ初年度無料登録などとても利用しきれないくらいサービスが満載です。半年セゾンゴールドカードを所有していたら招待制のプラチナ会員の資格をゲットできました。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスはステータスの象徴とも言えるカードです。私の生活はこのカードを持ってから一変しました。私はジムに通うのが好きなので、優待サービスをジムでも受かられるのが嬉しいです。カードを作ってからますますジム通いが楽しくなりました。買い物も5%OFFのサービスがあるし、とてもお得ですよ。

中国に駐在している時に家族が遊びに来たのですが、息子が血を吐きました。慌てて病院へ行き、点滴を受け、いったん現地のマンションに戻りましたがまた吐血。再び病院へ行き3日入院しました。かかった医療費は50万円です。上海から電話をかけて、病院とのやり取りを引き受けてもらい迅速に対応していただきました。本当に助かりました。

他社のカードと比較してもサービス内容がまさにプラチナ級です。私は現在、セゾンプラチナアメックスを所有していますが、ゴールドを半年使用しているとプラチナ会員の資格を獲得できます。コナミスポーツの会員資格にプライオリティ・パスの特典、ロフト・パルコの割引、JAL・ANAのマイルも永久不滅ポイントで交換可能。この内容は他社ならプラチナ特典です。

コスパに優れた実力派カードです。JALマイル還元率も魅力的ですが、特筆すべき点は、この年会費で最大10万円もの航空機手荷物遅延補償が付くこと。さらに特約で家族全員キャッシュレス診療が受けられるのは素晴らしいとしか言いようがありません。海外によく行く人にとって付加価値の高いサービスが揃っていますし、年会費以上のメリットがあるのでオススメです。

特典の充実さに関しての口コミ

わが家にはとても使い勝手のいいカードです。近所には西友があるし、コナミスポーツもよく利用するし、コストコにもつ気に何回かは行くし、そんなに海外には行かないけれど国内線は使うことがあるのでラウンジは使いたいし、旅行保険も付帯しているとうれしいし…、と、カードの特典・サービスとわたしたちのニーズが実にピッタリ。年会費と家族会費とマイルプラスで年15,750円かかりますが、コナミスポーツの割引特典が夫婦2人で50,400円分あるので、それだけで元がとれてしまっています。

特典が豊富なことに、まずおどろきました。もともとは初年度年会費無料とキャッシュバックのキャンペーンにひかれて入会したのですが、自分にとって魅力的な特典が充実しており取得してよかったと思っています。なかでも、気にいっているのがヨガスタジオ。通常、1回のみの利用で3,300円のところ、特典で土日は1,500円、平日はなんと1,000円の料金で利用することができます。はじめは無料の初年度だめのお試しにしようかと思っていたのですが、ヨガだけでも十分にもとがとれてしまいそうです。

【総評】セゾンアメリカンエキスプレスゴールドカードの魅力

セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードの利用者の口コミをチェックしてみると、各ジャンルでの満足度が高い点がうかがえます。

たとえば、旅行時のトラブルで予定外の出費を余儀なくされたとき、一般価格よりも安く泊まれるホテルを紹介してくれた、海外航空便遅延保険の適用でカバーできた、など、サポート力に高評価を与えているユーザーが数多く見られました。なかには思わぬ購入ホテルに泊まれた人もいるようです。各種保険や補償もしっかりとついているので、その点で助けられたちという口コミも少なくありません。

それらの声に共通しているのが、サポートデスクの対応への満足度。単に丁寧なだけではなく、顧客目線でさまざまな提案をしてくれたり、必要な情報を提供してくれたりと、困っている人間にとってはまさに神の救いのような細やかな対応をしてくれると評判です。藁にもすがる思いのときこそ、そのカードの実力が試されるというものでしょう。

そして、特典ラインナップの豊富さや充実度への評価が高いのも、セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードの特徴だといえます。自分の好みのコンテンツがあれば、それだけで年会費などのコストは十分にもとがとれます。それ以外の特典も活用すれば、生活にも幅がでてきて、より充実したプライベートを送ることができるのではないでしょうか。使い方次第でどんどんとお得になるのも、セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードの魅力です。

あわせて読みたいページ

ステータス感があるのはどれ?おすすめゴールドカード3選 各ゴールドカードの比較はこちら
ページトップへ