航空マイレージ提携

マイレージ提携がお得なゴールドカードについて特徴やメリットを解説します。

航空マイレージはカードのポイント移行で貯めよう

よほど出張が多いとか、頻繁に海外旅行をする人でもない限り、航空会社のマイレージプログラムだけで航空券やアップグレード特典分のポイントを貯めるのはとても難しいです。マイルを獲得したい場合はクレジットカードポイントをマイルに移行できるようなカードを持つことをおススメします。

特に航空会社提携のカードなら買物等で1,000円利用するたびに10~15マイルが貯まるので、マイルをどんどん貯めることができますし、その航空会社の飛行機に搭乗すると多めのマイルが獲得できます。 マイレージ移行手数料も無料か格安というところが多く、入会時にボーナスマイルをもらえるところもあるなど、マイルを貯めたい人にぴったりのカードです。

特典やサービス内容は航空会社やカード会社によって様々なので自分の利用したい航空会社にターゲットを絞ってポイントを貯めるようにしましょう。

ゴールドカードはマイル交換率が高め

ゴールドカードは一般のカードよりもマイルが貯まるものが多いのですが、特に航空会社系のカードや富裕層向けと言われるカードはマイルの交換率が高くなっています。

これはゴールドカードなどを利用する人は、海外出張や海外旅行に行くことも多いので、カード利用でマイルが溜まりやすくなっているのです。

航空会社提携ゴールドカードはこんなにお得!

航空会社提携のゴールドカードで買物や光熱費などの支払いをカードでした場合、マイルへのポイント還元率は2%~3%になりますが、それだけではなく、様々な特典やサービスを利用できます。

以下にいくつかの例をご紹介しましょう。

Aカード 

  • 入会ボーナス:5,000マイル
  • ポイント還元率:2%(100円/1マイル)無期限
  • 空港ラウンジ:国内28空港40ヵ所、海外2空港3ヵ所(同行者1名無料)
  • 海外旅行保険:最高1億円
  • 国内旅行保険:最高5,000万円
  • ショッピング保険:最高500万円/90日
  • 継続ボーナスポイント:毎年カード更新ごとに5,000マイル
  • リターンプロテクション:購入品返品補償
  • キャンセルプロテクション:病気などでチケットをキャンセルする場合のキャンセル費用補償
  • 海外旅行航空便遅延保険:最高2万円
  • 受託手荷物紛失費用保険:最高4万円
  • ビジネスクラスのラウンジ利用可
  • 空港内免税店10%off
  • 旅行ツアー5%off

Bカード

  • 入会ボーナス:2,000マイル
  • ポイント還元率:2%(100円/1マイル)無期限
  • 空港ラウンジ:国内外500ヵ所以上
  • 海外旅行保険:最高1億円
  • 国内旅行保険:最高1億円
  • ショッピング保険:最高500万円/90日
  • ビジネスクラスのラウンジ利用可
  • 空港内免税店10%off
  • 旅行ツアー5%off

Cカード

  • 入会ボーナス:5,000マイル
  • ポイント還元率:2%(100円/1マイル)36ヶ月有効
  • 空港ラウンジ:国内28ヵ所、ホノルル空港1ヵ所
  • 海外旅行保険:最高5,000万円
  • 国内旅行保険:最高5,000万円
  • ショッピング保険:最高300万円/90日
  • ゴルファー保険:最高1億円
  • 海外航空便遅延お見舞い制度
  • エグゼクティブクラスカウンター利用可
  • 空港内免税店10%off
  • 会員誌無料送付

Dカード 

  • 入会ボーナス:5,000マイル
  • ポイント還元率:2%(100円/1マイル)無期限
  • 空港ラウンジ:国内28空港40ヵ所、海外500ヵ所以上(同行者1名無料)
  • 海外旅行保険:最高1億円
  • 国内旅行保険:最高5,000万円
  • ショッピング保険:最高500万円/90日
  • 海外利用ボーナスマイル:1.25倍加算
  • カード利用ボーナスマイル:毎年の利用金額合計100万円を超えるごとに5,000マイル
  • スカイチームのVIPラウンジ利用可(同行者1名無料)

Eカード(格安年会費ゴールドカード)

  • ポイント還元率:2%(100円/1マイル)無期限
  • 空港ラウンジ:国内28ヵ空港43ヵ所、ホノルル空港1ヵ所
  • 海外旅行保険:最高3,000万円
  • 国内旅行保険:最高3,000万円
  • ショッピング保険:最高200万円/90日
  • 旅行ツアー3%off
  • ネットモール利用100円で1~3マイル加算

マイルが貯まりやすいゴールドカードを比較

フライトはもちろん、普段の生活でも貯めることができるマイル(マイレージ)。効率よく貯めることできれば、マイルを使って旅行に行くこともできますし、日常生活の支払いにも回すことができます。ここでは、マイルをためやすいゴールカードを比較してみました。

カード名 提携航空
会社数
年会費 還元率 カードの特徴
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 15社 本会員29,000円 初年度年会費無料 100円で1ポイント
1000ポイント=1000マイルをANAマイルに移行可能
利用料金100円につき1ポイントが貯まるアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード。申請すると、1,000ポイントごとにANAマイレージクラブ(1000マイル)へ移行できます。年間移行ポイントの制限もありません。貯まったポイントの使い方は自由。旅行はもちろん、ショッピングや公共料金などにも使うことできます。さまざまな支払いにポイントを割り当てられるとても便利なカードです。貯めたポイントは、アメリカン・エキスプレスが開催するオリジナルイベントの参加費、オリジナルを含む500種類以上の厳選されたアイテムと交換できます。ポイントをオトクに使えるゴールドカードだと言えるでしょう。
JALゴールドカード 6社 本会員:17,280円(税込)
家族会員:8,640円(税込)
100円=1マイル マイルがどんどん貯まるとして人気の高いJALゴールドカード。入会後の初搭乗ボーナスとして1,000~5,000マイル、毎年初搭乗で1,000~2,000マイルを獲得できます。JALグループを利用すると、利用した区間ごとにマイルのボーナス(10~25%)が加算。さらに、JALグループ航空「PEX・ツアー」の区間マイルに100%が加算される「ツアープレミアム」(登録制)も用意されているため、JALでのフライトが多ければ効率よくマイルを貯めることができます。ほかにも、家族のJALマイル合算ができるオリジナル特典「JALカード家族プログラム」があり、マイルを無駄なく活用することが可能です。
ANAワイドゴールドカード 32社 本会員 31,000円
家族会員15,500円
100円で1ポイント=1マイル 毎年のカード継続で2,000マイルを獲得できるANAワイドゴールドカード。ANAを利用したフライトや日常の買い物でマイルが貯まるANAマイレージクラブです。グループ企業でカードを利用するとポイントが2倍に。さらに提携カードを使用すれば、ポイントとマイルをダブルで獲得できます。貯めたポイントはANAマイレージクラブのマイルに移行することも可能。航空券の予約はもちろん、ボーナスマイル特典や各種キャンペーンなどのオトクなサービスが豊富に用意されています。アメリカンエキスプレスやダイナースやJCBの国際ブランドと提携しているのも特徴。旅行時の強い味方になってくれるゴールドカードだと言えます。
アメックスビジネスゴールドカード 15社 本会員 26,000円
追加会員 12,000円
100円で1マイル ステータスカードナンバーワンと言われるアメリカン・エキスプレスが発行している「アメックスビジネスゴールドカード」。ビジネスシーンをサポートしてくれる特典やサービスが受けられます。年間3,000円で「メンバーシップ・リワード・プラス」のオプションに加入すれば、1ポイント=1マイルのレートで、ANAやデルタ航空をはじめとした航空15社のマイレージにポイントを移行できるのです。また、一度アイテムを交換するとポイントの有効期限が無期限になるサービスも。ビジネス情報調査代行サービスや、ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」といったビジネスに特化したサービスがあるので、仕事で出張の多い人におすすめできるゴールドカードです。
デルタアメックスゴールドカード 15社 本会員 26,000円
家族会員 12,000円
100円で1マイル アメリカン・エキスプレスとデルタ航空が提携して発行している「デルタアメックスゴールドカード」。日本で発行されているアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードのほとんどのサービスを受けられます。入会時には8,000ポイントのマイルが付与。区間基本マイルの100%のボーナスマイルやメダリオン会員ボーナスマイルが付きます。さらにデルタ航空カードの利用でマイルが3倍、毎年カードを継続すれば3,000マイルがもらえるなど手厚いポイントサービスが魅力。デルタ航空を利用することの多い人にとっては必須のゴールドカードです。
MileagePlusセゾンゴールドカード 1社 本会員 15,000円
家族会員 5,000円
※本カード1枚につき家族カード4枚まで追加可能
1,000円で15マイル クレジットカードとマイルアップメンバーズカードを用意することで、高い還元率を実現するMileagePlusセゾンゴールドカード。スターアライアンス系ユナイテッド航空のマイレージプラスカードです。マイルは「獲得・利用から18ヵ月(全ポイントに適用)」となっています。1年半の間にカードを1度でも使えば、そのたびに有効期限が延長。実質無期限でマイルを保有でき、有効期限があるカードのようにマイル失効を気にすることもありません。また、最低6,000マイルから使えるので、使い勝手も◎。海外の航空会社を良く利用する人におすすめのゴールドカードです。
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード 15社 本会員 10,000円
家族会員 1,000円
100円で1.125マイル 永久不滅ポイントが大きな特徴のセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード。貯まったポイントはマイルとの交換や各種支払い、300種類以上のアイテムとの交換ができます。マイル交換のレートは、JALが200ポイント=500マイル、ANAが200ポイント=600マイル。また、国内での買い物なら1.5倍、海外なら2倍の倍率でポイントを貯めることができます。さらに、ネットショップのセゾンポイントモールを利用することで、最大30倍のポイントが付与。普段使いや公共料金支払い、旅行の費用などを一括でセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードで支払うことで、より多くのマイルを獲得することができるのです。効率よくマイルを貯めたいという人におすすめのゴールドカードだと言えるでしょう。

この記事を見た人はこちらもチェックしています

ステータス感があるのはどれ?おすすめゴールドカード3選 各ゴールドカードの比較はこちら
ページトップへ