アメックスゴールドのラウンジサービス

アメックスカードを持ったのであれば、一度は利用してみたいのが空港ラウンジですね。

いつもはギュウギュウのソファーでくたびれる待ち時間が、いままで味わったことのない優雅な時間に変わるかも。まだラウンジサービスを味わったことのない、または、これからカードを検討している人へ、アメックスだからこそできるラウンジ活用術について語っていきます。

そもそもラウンジサービスとは?ラウンジの種類は?カードを持っているとどれだけお得なのか?利用できる空港はどこなのか?と、ラウンジに関する情報をチェックして、優雅な旅を堪能してください。

そもそも空港ラウンジとは?

空港ラウンジとは、各空港に用意されている有料(1,000円~1,200円程度)で利用できる特別な待合室のことです。

ゆったりとした一人掛けソファーはもちろん、ドリンク無料だったり、無線LAN・コンセント・コピー機といったビジネス機器がそろっていたりと、さまざまな設備が整っています。ラウンジによってはアルコールやシャワールームが有料で用意されていることも。「出発前にゆったり体を休めたい」と願っている人にとって嬉しいサービスです。

カードラウンジと航空会社ラウンジの違い

「よし!ラウンジを利用してみよう!」と思う前にちょっとお待ちください。実は、ラウンジには2種類ありゴールドカードで「入れるラウンジ」と「入れないラウンジ」があります。

ゴールドカードで入れるラウンジが「カードラウンジ」。搭乗手続きの前に設置されていることが多く、ゴールドカードと航空券を見せて入室できます。

ゴールドカードでは入れないのが「航空会社ラウンジ」。こちらは、ビジネスクラス・ファーストクラスなど、各航空会社の上客専用のラウンジです。カードラウンジと比べるとアルコールが飲み放題だったり、軽食が用意されていたりと、よりゴージャスな内容となっています。クラスの高い航空券か、マイレージプログラムの上級会員であるか、プライオリティパスがなければ利用できません。

プライオリティパスとは、世界各国の航空ラウンジを利用するための専用カードです。(しかし、ANA・JALのラウンジは利用できません。)一番安価なスタンダード会員は年会費10,000円で利用できます。

「プライオリティパスじゃないと航空会社のラウンジには入れないのか…」と残念がる必要はありません。アメリカン・エキスプレス・ゴールド会員なら、年2回まで無料で利用できます。通常の移動はカードラウンジで過ごし、特別な旅行には航空会社ラウンジを利用するなど使い道を分けて利用してみても良いかもしれません。

アメリカンエキスプレスゴールドカードでラウンジを利用するなら

カードを持っている本人はラウンジ利用が無料ですが、通常、同伴者には料金が発生します。 しかし、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードであれば、同伴者1人までが無料で利用可能です。ゴールドカードの特典にある、家族用カードを持っていれば、さらに1人が無料。家族用ゴールドカードを持っていれば最大3名が利用できるのです。

ゴールドよりクラスの高い、プラチナカードでもラウンジ利用は同伴者有料となっているところが多いにも関わらず、アメックスカードはグリーンカードから同伴者無料となっています。旅行を優雅に楽しみたい人にとっては、アメックスのカードを一つ持っていれば、よりお得に旅行を楽しむことができるでしょう。

また、プライオリティパスを無料で登録できるのもアメックスカードならでは。通常は、年会費99ドル(約10,000円)と、利用毎に27ドル(約3,000円)を支払う必要があるのですが、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードなら、年会費無料・年2回利用無料と、およそ153ドル(約17,000円)分お得です。

プライオリティパスの場合は、持っている本人だけが無料で基本同伴者は有料です。しかし、ゴールドカードの家族カードを作っていれば、その家族カード名義で新たにプライオリティパスを作ることができるので、家族カードを作った分、プライオリティパスも作ることが可能です。

空港ラウンジがある空港リスト

アメックスのカードで利用できるラウンジは以下の通りです。国内28空港、国外2空港にて、利用することができます。

利用する際は、必ず当日の搭乗券とアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを持って、受付にて提示してください。また、同伴者の方も当日の搭乗券がないと利用できないので要注意です。

【国内】

新千歳空港 / 函館空港 / 青森空港 / 秋田空港 / 仙台空港 / 羽田空港 / 成田国際空港 / 新潟空港 / 富山空港 / 中部国際空港 / 小松空港 / 大阪国際空港(伊丹空港) / 関西国際空港 / 神戸空港 / 岡山空港 / 広島空港 / 米子空港 / 山口宇部空港 / 高松空港 / 松山空港 / 徳島空港 / 北九州空港 / 福岡空港 / 長崎空港 / 大分空港 / 熊本空港 / 鹿児島空港 / 那覇空港

【海外】

ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧・ホノルル国際空港) / 韓国 仁川国際空港

ラウンジ利用ならアメックスカード

カードラウンジならいつでも無料で利用でき、ゴージャスな航空会社ラウンジも年2回無料で利用できるアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード。ラウンジ利用でこれだけの特典が付いているゴールドカードは、他にみられません。

アメックスのカードが1つあれば、旅行や出張の質が格段に上がることでしょう。 ステータス性で世界ナンバー1ともいわれるアメックスのカード。他にも様々な特典が付いているので、一度確認してみてください。

あわせて読みたいページ

ステータス感があるのはどれ?おすすめゴールドカード3選 各ゴールドカードの比較はこちら
ページトップへ