セゾンアメックスゴールドカードのマイルサービス

ゴールドカードを持つなら効率的にマイルを貯めたいと考える方も少なくないはず。ここでは、JALのマイレージなら最強との呼び声高い「セゾンアメックスゴールドカード」について紹介しています。

基本的なマイルの貯め方やより効率的にマイルを貯める方法、年間でどのくらいマイルが貯まるのかなども解説。

現在カードを持っている方だけでなく、ゴールドカードを作りたいと考えている方も最後まで目を通し、ぜひ参考にしてみてください。

永久不滅ポイントを使ってマイルと交換

セゾンアメックスゴールドカードで貯められる永久不滅ポイントはその名の通り、有効期限によるポイント失効がないポイントです。ですので「ポイントを使わないうちに気付いたら失効してしまった」という心配がありません。

ポイントは国内での買い物なら1,000円ごとに1.5ポイント、海外だと1,000円ごとに2ポイントずつ貯まります。ポイントの使用方法は、様々な景品やマイルとの交換だけでなく、月々の支払いに充てることが可能です。

ポイントをマイルに変えるとどのくらいになるの?

永久不滅ポイントはANAとJALのマイルに交換することができます。ANAのマイルに変更する場合は、200ポイントで600マイルと交換でき、JALならば200ポイントで500マイルに交換可能です。

どちらも事前にマイレージサービスに登録する必要があるので注意しましょう。

ANA 200ポイント=600マイル
JAL 200ポイント=500マイル

マイルに交換すると手数料はかかる?

JALやANAのマイルへと交換する際に交換手数料は発生しないので、手数料を気にせず手続きをすることができます。

ただし、交換手続き後、マイル口座に反映されるまでに3~4週間かかるため、計画的に交換するようにしましょう。

JALマイルを貯めるなら「SAISON MILE CLUB」がおすすめ

JALマイレージのみのサービスですが、効率よくマイルを貯めたいと考えるなら「SAISON MILE CLUB」のJALコースへの登録がおすすめです。SAISON MILE CLUBがどのようなサービスなのか、またどのくらいお得にマイルが貯まるのかを解説します。

「SAISON MILE CLUB」のJALコースとは?

SAISON MILE CLUBのJALコースはショッピングでカードを利用した際、JALマイルがより高い還元率で自動的に貯まるというサービスです。

年会費が4,000円(税抜)かかってしまいますが、カード利用1,000円につきJALマイルが10マイル貯まるようになります。家族カードを発行している場合、そのカード利用分もJALマイルへと加算されるので、より効率的にマイルが貯まります。

登録期間は登録月から1年間となりますが、更新は自動で行われるため、退会をする際にはこちらからの連絡が必要です。

■サービス概要

換算率 1,000円=10マイル
年会費 4,000円(税抜き)

SAISON MILE CLUB 優遇サービスでより効率的に!

JALコースに加入している間、基本的に永久不滅ポイントは貯まりませんが、優遇サービス内の優遇ポイントとして永久不滅ポイントが2,000円ごとに1ポイントが加算されます。

通常の1,000円利用ごとに10マイルに加えて、永久不滅ポイントも貯まるので、永久不滅ポイントをマイルと交換することでマイルをより効率的に貯めることが可能です。

どのくらいお得にマイルが貯まるの?

例えば年間80万円のショッピングをした場合、SAISON MILE CLUBに登録していない方は、永久不滅ポイントが1,200ポイント貯まるので、JALマイルに交換すると3,000マイルになります。

SAISON MILE CLUBに登録している場合は通常の買い物だけで8000マイル貯まり、さらに永久不滅ポイントが400ポイント貯まるので1,000マイルを加算可能。合計すると、9000マイル貯まる計算になります。

登録していない方と比べると3倍もの差が生まれてしまいした。よりお得にJALを利用するためには、SAISON MILE CLUBのJALコースに登録し、効率的にマイルを貯めることがおすすめです。

  未登録 登録
JALマイル 0マイル 8,000マイル
永久不滅ポイント(マイル換算) 1,200ポイント(3,000マイル) 400ポイント(1,000マイル)
合計 3,000マイル 9,000マイル

新システム移行に伴う対応について

2017年11月26日(日)にセゾンカードとUCカードのシステムが統合され、新しいシステムへの移行が行われました。この新システム移行に伴い、セゾンカードとUCカードそれぞれに溜まっていた永久不滅ポイントが合算されました。ポイントの合算は自動的に処理される仕組みなので、カードの所持者が手続きを行う必要はありません。

ポイントの計算はセゾンカードに1,000ポイント、UCカードに500ポイント貯まっていた場合、合計で1,500ポイントとなります。

■ポイント合算例

セゾンカード 1,000ポイント
UCカード 500ポイント
合計 1,500ポイント

まとめ

いかがだったでしょうか。効率よくJALマイルを貯める工夫をすると、年間にして3倍の差が生まれるのは驚きでしたね。

貯まったポイントをただマイルへ交換するときと比べて、マイルの貯まりやすさがだいぶ異なるのは、他のゴールドカードでも同じことだと言えるでしょう。しかし、セゾンアメックスゴールドカードのJALマイルに関する還元率は他のカードと比べても高い部類に入ります。ANAをよく利用する方には少し魅力に欠けるかもしれませんが、JAL利用者にはとても魅力的な還元率です。

ゴールドカードを持っている方はこれを機会に、JALマイルを貯めてJALを利用するようにしてもいいかもしれません。まだゴールドカードを持っていない方でJALをよく利用する方は、相性の良いカードだと言えるので、この機会にぜひカードを作ってみてはいかがでしょうか。

今回紹介した方法をぜひ実践し、より楽しいゴールドカード生活のきっかけにしてみてください。

あわせて読みたいページ

ステータス感があるのはどれ?おすすめゴールドカード3選 各ゴールドカードの比較はこちら
ページトップへ