20代

20代でも持つことができる、おすすめのゴールドカードを3つ紹介します。

20代でもゴールドカードが持てるの!?

ゴールドカードといえばステータスの証。それなりの収入や勤続年数、社会的地位がないと持つことはできないと思ってあきらめている方もいるのではないでしょうか?

以前はそういうこともありましたが、最近では昔ほど厳しい審査ではなくなり、入会基準を「20歳以上で安定収入のある方」に下げたクレジットカード会社もありますし、若者でも持てるヤングゴールドカードが多くなっています。

20代でもゴールドカードを持ちやすくはなっているのですが、銀行系のゴールドカードでは具体的な審査基準は公開していないものの、「独自審査基準で審査」とあり、実際は安定収入があるなら誰でもOKというわけではありません。

以前は「30歳以上で勤続年数5年以上、年収500万円以上の方」とはっきり入会基準が公言されていました。現在は当時の基準より下がっていると言われてはいますが、審査基準は公開されていないので、どういう審査がされているのかはカード会社の人間しかわかりません。

また、20歳以上から申込可能という銀行系ゴールドカードの場合、弁護士や医者であるなら別ですが、入社3年程度の会社員が審査に通ることは、まずありません。 結局のところ、20代でも銀行系ゴールドカードは持てますが、大学卒業後勤続3年未満の方の場合、ヤングゴールドカードか年会費2,000円くらいの格安年会費ゴールドカードくらいしか持つことはできないということになります。

なお、サービスが充実したT&Eカードの場合は、銀行系よりも審査基準が緩いと言われ、20代でも持てるカードがあります。

20代におすすめのゴールドカード3選

20代が持てるゴールドカードとしては、以下のカードがおすすめです。

入会基準に「学生不可」というゴールドカードがありますが、学生であることがダメなのではなく「学生でない=安定収入がある=有職者」ということになります。

MUFGカード ゴールド

年会費 本会員 1,905円 初年度無料
家族会員 1枚目無料、2枚目以降400円
MUFGカード ゴールド
入会条件(申込基準) 【本会員】原則として18才以上、本人か配偶者に安定した収入がある(学生を除く)※未成年は親権者の同意が必要
【家族会員】 本会員の配偶者・親・子供(高校生を除く18才以上)※本会員が未成年の場合は申込不可
カード利用枠 10万円~200万円
旅行保険 海外旅行:最高2,000万円
国内旅行:最高2,000万円
ショッピング保険 年間100万円(購入日から90日間)
ポイントプログラム 1,000円1ポイント(獲得月から24ヶ月間有効)
提携国際ブランド アメリカン・エキスプレス
VISA
MasterCard
JCB

MUFGカードゴールドカードの公式サイトはこちら>>

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

年会費 本会員29,000円 初年度年会費無料(公式サイトから申込時)
家族会員 1枚目無料、2枚目以降12,000円
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
入会条件(申込基準) 25歳以上、有職者 (学生・主婦・派遣社員以外)
カード利用枠 会員毎に設定
旅行保険 【旅行代金カード決済】海外旅行:最高1億円、国内旅行:最高5,000万円
【旅行代金カード決済以外】海外旅行:最高5,000万円、国内旅行:なし
ショッピング保険 最高500万円 自己負担1万円(購入日から90日以内)
ポイントプログラム 100円1ポイント(入会日より3年有効、1度のアイテム交換で無期限)

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式サイトはこちら>>

dカード GOLD

年会費 本会員 10,000円
家族会員 1枚目は年会費無料、2枚目以降1,000円
dカード GOLD
入会条件(申込基準) ドコモの携帯電話を持ち20歳以上で安定継続収入がある
カード利用枠 入会時に通知
旅行保険 海外旅行:最高1億円
国内旅行:最高5,000万円
ショッピング保険 年間300万円まで
ポイントプログラム 1,000円1ポイント(獲得月から48ヶ月後の月末まで有効)

dカードGOLDの公式サイトはこちら>>

ステータス感があるのはどれ?おすすめゴールドカード3選 各ゴールドカードの比較はこちら
ページトップへ